「イラックスアルミドアー」は、イラックスが開発した透過放射
線遮蔽用開きドアーです。

内部を木質系として軽量化を図ると共に
(下表の重量表が示す
通りイラックスアルミドア−は、スティール扉の約2/3の重量とな
っています。)
、要所にスティール材を配し扉の反り防ぎ、その上
美しく色々なご要望に対応出来るように豊富なバリエーションを
そなえたドアーです。

「イラックス製覗き窓」は、透過放射線を外部に漏洩させずに、
外部から室内を詳細に観察するための透過放射性防護覗き窓枠
です。

*鉛板は、国内のJIS規格工場にて圧延された、圧延鉛板を使用しております。
鉛当量 寸法 重量
イラックスアルミドアー
(ポリ合板)
2.0pb 800x2000 63kg
1.5pb 800x2000 52kg
アルミ軽量扉 2.0pb 800x2000 69kg
スティール扉 2.0pb 800x2000 93kg
*当社比

各種カラーに対応できます。
ブロンズ・ステンカラー等電解着色 
日本塗料工業会色等の熱硬化型アクリル塗装(デュラクロン)


扉表面仕上材も各種選択できます。
ポリ合板・シナ合板・メラミン化粧板・
アルミ板・スティール板・クロス下地ラワン合板


用途により、沓摺(下枠)も各種選択できます。
コ型、フラットバーSUS t=6、スプリング入り沓摺

アルミ額縁付を標準とします。
枠見込み260mmまで型材対応できます。

扉表面材は片方6.5mm以上の厚さを有し扉内部には
ペーパーハニカムコアーを充填しているので堅牢である。

アルミ覗き窓は、四面平行型を標準としていますが、
視界が広がる広角型にも対応しています。

*仕様につきましては予告なく変更する場合がありますのでご了承下さい。

Copyright (C) 2005 IRAX Co.,Ltd All Rights Reserved.