X線防護スティール枠、アルミ軽量扉は、当社が開発した自信を持って、おすすめ出来るX線防護扉・枠です。
スティール扉と外観は変わらず、アルミ板を使用し、中骨もアルミ角パイプを使用したペーパーハニカム構造としており、扉重量は従来のスティール扉にくらべ25%軽減しております。また、スティール軽量扉(扉表面鋼板厚 1.0m/m)も製作いたしております。
扉表面仕上げはウレタン塗装仕上げを標準仕様にしています。
扉開閉形状も開戸・引戸・折戸に対応しています。


*鉛板は、国内のJIS規格工場にて圧延された、圧延鉛板を使用しております。


Copyright (C) 2005 IRAX Co.,Ltd All Rights Reserved.